ブログ

20才から21才へ

日々おつかれ様です。

 

瀬之口です。

 

来年の2月末で21才になります。

 

社会に入ってからの1年は学生の頃とは違い、

 

時間が経つスピードは恐ろしく早くなりました。

 

高校を卒業後進学はせず就職した私ですが、

 

18才、19才、20才、この3年間で身をもって学んだ事は

 

人生は短いという事です。 (笑)

 

その人生の中のでも若い時間はもっと短いという事です。

 

そこに気づけたのは、

 

社会に出たからこそです。

 

私にとっての‘‘社会‘‘のベースになったのはソルです。

 

社長、福原さん、課長、ドライバーさん、

 

そして、ソルの中では営業という社外の方々と関わる仕事をさせて頂きました。

 

毎日多くの人と会う事は学生では経験する事の出来なかった事です。

 

その中で思考の幅が広がり、

 

もっと、もっと、と貪欲な気持ちで仕事に取り組めたのは

 

どうしようも無い程ポンコツだった私の成長を期待し、見守り、喜んでくださった

 

福原さん、社長、課長が居たからです。

 

上司・親は選べないと言いますが、

 

私は本当に運が良かった。

 

私は、皆の居るソルが大好きです。

 

自分がおばさんになった時、

 

私も又、私の様な若者を真っすぐ応援してあげられるように、

 

今ある青春時代を全うします。(笑)

 

 

北九州での運送・配送は株式会社ソルにお任せ下さい!!

ページの先頭へ